稼げない商材!!

10月01日 06時22分三冠王せどらー 鈴木健治

商品名 三冠王せどらー
販売責任者 鈴木健治
販売会社 株式会社ユニバーサルネットワーク

http://sankan-sedorer.com/

今日は上記の情報商材に関して書いていこうと思います。

『楽に遊びながら稼ぎましょう!!』
なんとも胡散臭い事を言っている今回の商材です。
遊びながら稼ぐのに、
¥198,000-は高いのではないでしょうか?と自分は思わず突っ込んでしまいました。
そもそもそこまでお金に余裕のある人が今回の情報商材を買うとは思えません。
『お金のある人の遊び』と捉えられるようなことを書いたり、
『今後一生使える技術なんで高くないですよ?』と書いたり書く事に一貫性がありません。
よって今回の情報商材も『怪しいです!!』

正直こんな商材、冷静になって考えた時に誰が買うんだ?っていう感じなんですが、
infocartの情報商材ランキングでかなりの上位に毎回来ています。
『何故!?』
それは、推薦者の影響ではないでしょうか?
リクルートや、信用金庫協会の会長やら、本来は情報商材を売る人間を推す怪しい人間が居る場合がほとんどです。
ちゃらちゃらした様な人や、胡散臭いような人です。
しかし、今回はどうでしょうか?
いわゆる、キチンとした社歴があってそのなかでもキチンと仕事をしたひとばかりです。
よく、こんな所に顔を出してきたな!という人達です。
まぁ顔を出さざる得なかった状況もあったと思います。
退社してこういう所に顔を出すんですからお金に困っている事は間違いないと思います。

悲しいですよね。
ここまでエリート街道をまっしぐらで来ていたんだと思います。
それが何かを拍子にここまで落ちてきてしまったんです。

人生何があるかわかりません。
という典型的な例だと思います。

エリート街道ということは自分たちフリーランスとは真逆の道を歩いてきたと言う事になります。
組織の中で上り詰めていくという事は、
それはまた違う大変さがあったと思います。
リクルートなんてバリバリの営業会社です。
そんな中で1つの部門でトップに立った人間の末路がこれだというのはなんとも悲しいものです。
全く関係ない自分が見ていても悲しく感じます。
結局は他人の話なのでその人の感じ方次第な所はあります。
『自分はその様にはなりたくない!』そう感じさせる今回の情報商材でした。

今回の情報商材も実際に自分が試した商材ではないので本当に良い商材なのかどうかはわかりません。
あくまで憶測です。
実際に試してみて、感想がある方は教えてくれたら嬉しいです。
意見をお待ちしております。